患者と話す医師

デザインしながら脱毛。

細やかに対応、こだわりを形にします。

単に脱毛するだけでなくバランスをみながら、デザインしたい。赤坂クリニックでは、そのようなご要望にもきめ細やかに対応しています。カウンセリングでご希望をお聞きし、毎回デザインを確認しながら進めていきます。

ご希望のデザインにお応えできるよう、レーザー脱毛だけでは難しい形も1本1本脱毛処置できる「医療針脱毛」で対応し、繊細でシンメトリーなこだわりのデザイン仕上げが可能です。

患者を診察する医師

「医療針脱毛」だけでなく、時に「医療レーザー脱毛」とのミックス脱毛で対応し、スピーディに、満足度の高いオーダーメイドな仕上がりを目指しています。豊富な脱毛症例から導き出した当院ならではのデザイン脱毛でご希望に対応しています。

例えば男性の場合は、毛量を減らしたい、形をデザインして残したいという部位が多いため、レーザー脱毛で毛量を減らし、医療針脱毛仕上げで整えるなどの脱毛法を駆使しています。

どんな形が人気?このデザインは似合っている?など迷われたら、ライフスタイルや体格などを考慮し、お一人ごとに適したデザインの提案も行っています。

針脱毛の費用なども無料で見積もりしていますので、まずはお気軽にご相談ください。

【人気のデザイン脱毛部位】一例

【眉(女性・男性)】

男女問わず人気の眉のデザイン脱毛。眉は眼球の周囲にあるため、レーザー照射ができません。また、お顔のパーツバランスとして重要であり1本、2本で印象が変わってきます。
「針脱毛」が最適で、1本ずつ脱毛処置ができるのでデザインしながら脱毛ができます。眉の周りや目の周りの余分な毛も脱毛できるので、すっきりあか抜けた印象になります。

ここがPOINT!
顔の針脱毛の場合、目立つ毛から処置を行い、徐々に毛質の薄い毛へと段階的に処置をしていく場合もあります。
一度に脱毛することも可能ですが、お仕事で人に合う場合など考慮し、少しずつ処置していく方が炎症の引きも早く負担も少なくてすみます。

眉の脱毛

【もみあげ(女性、男性)】

ご希望のデザイン、様々な形に対応でき、シンメトリー(左右対称)に整えることが可能です。脱毛範囲が広い場合は、まずレーザー脱毛で減毛させ、細かい部分を1本ずつ針脱毛で仕上げるミックス脱毛で対応しています。

もみあげの例

【男性のヒゲ&もみあげ 希望デザインが多いパターン】

【口ヒゲ(男性)】

男性の口ヒゲは、毛を残さないでつるつるにしたいというご希望もあれば、口ヒゲをデザインして残しておきたいというご希望もある部位です。様々な形に対応できる「針脱毛」の熟練の技術を駆使して、バランスを確認しながらデザイン脱毛を行っています。
1本ずつ脱毛処置ができるので、ご希望に沿ったこだわりのデザイン、形に細かく対応しています。

口周りのヒゲ
口周りのヒゲ

ここがPOINT!
唇の下や鼻の下に形を整えて残す場合…口唇には色素がありレーザー脱毛ができないため、針脱毛なら唇のキワも処置が可能です。口唇周り数ミリを脱毛して形を整えるという細かいデザインもできます。

【アゴヒゲ(男性)】

毛量を調整する場合は、レーザ―脱毛を1~2回行います。形を細かくデザインしたい場合は、その後、針脱毛で1本ずつバランスを見ながら丁寧に脱毛して形を整えていきます。

【残したい部位のバランス調整(男性)】

男性に特に多いのが、ヒジ下、ヒザ下などで、すべての毛は取りたくない、バランスよく自分好みに毛を左右対称に残したい等のご要望です。レーザー脱毛の技術を駆使してバランスよく毛量を減らすこともできますが、細かく調整する場合は、針脱毛が適しています
ご希望の仕上がりイメージになるよう、全体のバランスをみながら、針脱毛で1本1本処置を行い、残したい毛を細かく毛量調整できます。

男性のイラスト

男性のデザイン脱毛はこちら