タイトルアイコン

はじめてご来院の方へ 医療針脱毛(女性・男性)の流れ

腕の施術中
1

カウンセリングまでの流れ

まずはお電話で日時をご予約ください。

※肌色、毛質、毛量を見極め、お一人毎に応じたカウンセリングを行います。
・敏感肌などお肌にお悩みのある方は、カウンセリング時にドクター診察を行う場合があります。できるだけお着替えしやすい服装でご来院ください。

※医療針脱毛では、脱毛部位の毛は約3~5㎜伸ばして1~2週間は剃毛、毛抜きをしないようにしてご来院ください。

リビングルーム

カウンセリング(無料)20

・当院医師によるカウンセリング、その後、脱毛専任看護師がカウンセリングを行います。
患者様のお悩みやご希望をお聞きし、お一人毎に異なる毛質や肌質などを診断の上、その方にベストな脱毛法をご提案するためのカウンセリングです。
脱毛のおしつけや勧誘などは一切行っていませんのでご安心ください。

カウンセイング中

・脱毛法や永久脱毛の原理、針脱毛とレーザー脱毛の違い、脱毛プランや費用などをわかりやすく詳しく説明しています。
・また、生じる可能性のあるリスクもすべてお話しております。
ご納得されてからの施術となりますのでその場でお決めにならなくても大丈夫です。

木下 浩二

お部屋(完全個室制)へご案内

ガウンへの着替えをお願いします。
ご希望の部位の範囲、仕上げグレード(ツルツルにしたい、少し残したいなど)を確認の上、専任看護師により処理時間の目安と費用の見積もりをします。

個室内

針脱毛のお見積りをします。

針脱毛は、毛1本毎に永久的脱毛処置を施していく施術です。レーザー脱毛のように部位毎の均一料金ではなく、毛量や毛質などでかかる時間が異なるため、お一人毎に見積りをさせていただいております。

・施術にかかる時間、1~4回目までのある程度の料金をお伝えします。
※針脱毛は1分300円。当院では熟練の技術で1分目安10本~12本の脱毛が可能です。
一例)60分の場合 724本の脱毛(永久的処置)18,000円の費用となります。

医療従事者のみイメージ

テスト脱毛

●麻酔クリームのパッチテスト(ご希望により)
皮膚の一部に麻酔クリームを塗布。麻酔かぶれなどがないかを確認します。

●針脱毛のテスト
ご希望の方のみ10本程度の針脱毛ができます。痛みや炎症経過の確認ができます。
テスト施術は無料ですが針代4,000円のみ費用がかります。ご自分専用の針になりますので、次回以降はこの針を使用していきます。
※最低3~5㎜毛が伸びていないとできませんのでご了承ください。

腕の施術

ワキ、V・I・Oライン(女性)のみ、初回時の施術が可能です。詳しくはお尋ねください。(遠方からのご来院などの場合は、当日の初回施術も可能です。ご希望の方はカウンセリング予約の時にご相談ください。)

次回施術のご予約(5~7日後以降)

電話でのご予約も可能です。

1

医療針脱毛 施術の流れ

ご予約の日時にご来院

受付をお願いいたします。

お部屋にご案内します

完全個室の部屋、看護師がご案内します。
ガウンに着替えていただきます。(顔以外の場合)

・採血を行います。針を使用するため感染症(C型・B型肝炎など)の有無を調べるため初回のみ必要です。

個室内

麻酔を行います。(部位により局所麻酔、麻酔クリーム塗布)

●ドクターによる局沿麻酔の場合
局所麻酔のできる部位(ワキ、VIOラインなど)局所麻酔後にクーリング(冷却)を行い、すぐに脱毛施術が可能です。

●看護師による麻酔クリームの塗布の場合
麻酔クリームでの部位(下肢、体幹部、乳輪、顔)
・看護師が照射部位に麻酔クリームを塗布。その上からラップ貼付し、ベッドでお休みいただき電気毛布で約45~60分温めてしっかりと麻酔を浸透させます。(表皮感覚を鈍らせた状態にして、痛みを感じにくくするようにします。)

足の施術準備

※この間は完全個室のお部屋でおくつろぎいただいたり、他の部位の施術を行ったりします。
(お時間の都合上、事前にご自分で塗布して来院されたいという方は看護師にお尋ねください)

麻酔クリームのふき取り

※毛量の少ない方や痛みに強い方は、麻酔クリームを使用せずクーリング(冷却)しながらの施術もできます。

医療針脱毛の施術

●毛に沿わせて、1本ずつ針脱毛の施術を行います。
ストップウォッチにより処理時間をカウント(分数)。
熟練の技術により処置時間も早く、的確に行っています。
※残毛など毛の本数が少ない方は、レーザー脱毛よりもお得になることがあります。

スポットライト入り治療中と脇の施術中

●クーリング(冷却)、軟膏塗布
赤み、腫れによる熱感を落ち着かせるため、丁寧に冷却していきます。
照射反応を確認しながら、軟膏を照射部位全体に塗布します。
当日からの皮膚のケア方法や注意事項を看護師が説明いたします。

腕の施術中

お着替え

受付にて次回予約・お支払い。外用などのお薬を処方します。

聴診器・点滴アイコン

医療針脱毛 施術のポイント

カウンセリンング背景

当院では、メリットもデメリットもカウンセリングできちんとお話ししています。当院は、医療針脱毛歴10年以上のベテラン看護師が複数名いる全国でも珍しい医療機関です。
医療脱毛30年の豊富な経験と症例があるからこそ、お伝えできること、リスクに対する対策法があります。

瓜生 三樹
アイコン丸

通院のペース

脱毛効果を得るためには、毛周期に従って行います。
医療針脱毛の場合は、5㎜程度の毛が伸びてからの処置となりますので、通院は2カ月に1回のペースで行います。
毛周期のうち初期成長期と成長期の期間で、その短い期間に毛根に確実に針を刺入できる技術が必要となります。
※毛周期のサイクル:体幹8~10カ月 顔4~6カ月 わき4~7カ月 陰毛8~10カ月

男性の場合

毛周期の関係でヒゲ(顔)の場合は通常1カ月に1回、その他は1.5カ月~2カ月に1回のペースで通っていただきます。

毛周期サイクル
アイコン丸

回数の目安

毛量や部位よっても異なりますが、
・医療針脱毛のみで脱毛を行う場合の目安としては、4回で80~90%減毛します。(かなり早い段階で減毛が実感できる当院ならではの技術です)
その後は数本を4回程度かけて仕上げることも可能です。
・毛量が多い方は、レーザーで4~10回照射を行い毛量を減らした後に、残った毛を針脱毛で仕上げすることも当院では可能です。

スポットライト入り治療中

※医療針脱毛は、針を1本毎に毛に沿わせて毛穴に刺入れ電流を流し、再毛させる細胞を破壊するので1本毎に1回で永久脱毛処置が可能です。
そのため、残毛や数本の金髪、うぶ毛など本数が少ない場合は、レーザー脱毛より回数も少なく料金も安くなる場合もあります。

アイコン丸

注意事項

毛周期のペースに合わせて2カ月に1回のペースで脱毛を行ってください。

日焼けはしないようにしてください。

針脱毛後の炎症時の日焼けにより、針跡が残ってしまうケースもあります。針脱毛中の日焼けはしないようご注意ください。
また、紫外線を吸収しやすく日焼けしてしまうとシミになりやすいため脱毛部位が日焼けしないようご注意をお願いします。

毛と顔と腕のイラスト

赤み、腫れについて

処置後の炎症として毛穴の赤み、腫れが2~3日、長い方で1週間~10日程度続きます。
レーザーよりも針の方が炎症状態は強めです。
処方される軟膏をきちんと塗布してください。

毛膿炎について

皮下で炎症が起きるため、二次感染をおこしニキビ様の毛膿炎ができる方がまれにいらっしゃいます。症状のひどい場合は、当院皮膚科医の診察後にお薬を処方します。

毛抜きや剃毛をしないで、毛は伸ばしてご来院ください。

毛抜きをせず出来るだけ毛根を維持した状態で、最低3~5㎜程度伸ばしてご来院ください。
カウンセリング当日に初回施術希望の方は早目にご予約をお願い致します。

硬毛と軟毛の境目が気になることがあります。

レーザー照射でツルツルになった部位との境目がくっきりしてしまい、薄い毛でも気になってしまう場合があります。
→その場合は、レーザー照射部外の範囲を針脱毛で間引きし、バランスよく仕上げていくこともできます。

アイコン丸

痛みに対する工夫

痛みの感じ方には個人差があります。

針脱毛は、針刺入の時と電気を流す時の痛みがありますが、ほとんどの方が麻酔注射、麻酔クリームでの前処置を行うことで痛みの軽減が可能です。※毛量の少ない方、痛みに強い方はクーリングや麻酔塗布にて施術を行う場合もあります。

例えば、ワキの場合は医師が局所麻酔(5分くらい)を行います。
※局所麻酔のできる部位は、ワキ、VIOライン、アンダーライン、肛門
※麻酔クリームでの部位は、下肢、腕などの体幹部、乳輪、顔

●麻酔歴がなく当院で始めて脱毛される方には麻酔クリームを塗布して皮膚テストをしています。

腕の施術

●針脱毛はきちんと毛に沿って毛穴に刺入れることで痛みが軽減されます。当院ではベテラン看護師による熟練の技術で、痛みをできるだけ軽減するよう的確に、スピーディーに脱毛を行う自信があります。
また、施術後にはその方にあった軟膏を処方しております。

医療機器
施術前と施術中、万全の体制で、痛みを最小限におさえるように努めております。 施術前と施術中、万全の体制で、痛みを最小限におさえるように努めております。
アイコン丸

安全性への取り組み

●針脱毛される方には個人専用の針を購入していただきます。当院で個人の名前を書いた針ケースをガス滅菌消毒し、5年間保管しています。

●施術前は感染症の血液検査をし、事故のないよう努めています。

●ご希望の方のみ10本程度の針脱毛テストができます。痛みと炎症経過の確認ができます。針代のみ4000円必要ですが次回以降もご自分の針として使用していきます。

●肌トラブルが生じないよう、安全性にも配慮しています。

●施術が始まってからも、炎症の経過観察など肌の状態をチェックしていきます。
万が一、肌トラブルが生じた場合は、当院の専門医が診察をし、必要なお薬の処方などで対応していきますのでご安心ください。

施術部分の確認